株式会社 グリーンアシスト

1/5ページ

年末も近づき…

  • 2020.11.21

11月も残り10日…この時期は特に剪定作業が忙しくなります。 今週もずっと剪定作業でした。 先週の作業が予定通りに終わらず今週に一日繰り越した事もあり、予定通りに作業をこなせるか少し不安でしたが、どうにか終わらせることが出来ました! 写真は今週2日間作業したお客様宅のイトヒバの作業前と作業後。 作業後の写真は日暮れが近くなってからの写真のため写りが良くありませんが… 2年ぶりの剪定、だいぶ枝葉が延 […]

寒さに映える赤い実

  • 2020.11.14

11月になると赤い実を付ける南天。 植えたつもりがなくてもいつの間にか庭に生えていた、という話をよく聞きます。 葉が落ちて殺風景になるこれからの時期の庭に、南天の赤い実は彩りを添えてくれます。 昔から「難を転ずる」縁起木として親しまれ、昔のお家の玄関先にはよく植えられていました。 葉は花材としてだけでなく料理の飾りとしても使用されていますが、これは葉に殺菌や防腐効果があるからだそうです。 実もお正 […]

3年ぶりでした

  • 2020.11.12

今日明日の2日間は若林区木の下のお客様宅の剪定作業です。 今日は松の剪定! 14時頃までには終わらせる予定でしたが、思った以上に手間取り予定より1時間オーバーしてしまいました。 それもそのはず! この松の剪定作業は3年ぶり。 枯れ葉が堆積、枝枯れ、徒長枝や絡み枝等々、木の傷みも結構ありました。 毎年、庭木の剪定にお伺いしているのですが一日の作業予定だったため伸びた枝を多少伐る程度だったのです。 1 […]

お客様からのいただきもの!

  • 2020.11.07

先週剪定作業に伺った若林区のお客様から一昨日電話がありました。 「柿を取ったから取りに来て!」 こちらのお宅には樹齢50年以上の大きな柿ノ木があります。 豊作の年には3000個以上もの実が付くのですが、今年はあまり実が付かない年だとか。 それでも1000個はなっているそうです。 毎年、作業が終わると沢山の柿をいただくのです! 今年も200個程いただきました。 干し柿作りは明日までかかりそうです。

1年以上前の仕事ですが…

  • 2020.11.04

昨日は祝日で休みでしたが午前中は事務仕事! 「写真の整理もしなくちゃ…」 と、言う事で写真を整理しているとこちらの画像が現れました。こちらは1年以上前に納品したものです。 バルコニーに設置したのは蔓の長さが70cm程度のアイビー。 器は「FIBERCLAY」シリーズの「ルーメンスクエア」という商品です。 器の素材は、マグネシウムセメントをガラス繊維シートで何層も重ねて補強したファイバー強化セメント […]

アズキナシの実

  • 2020.10.29

今週月曜日から4日間の予定で剪定作業をした若林区のお客様はかれこれ約10年お世話になっています。 広いお庭には、松や椿、ヒバ、百日紅や紅葉、梅等々の背の高い常緑樹や落葉樹とボリュームのあるツツジなどの灌木類がたくさん植えられています。 作業は予定通り今日で完了しました。 もうすぐ10月も終わりですね… 画像はアズキナシに付いていた実です。 今の時期には楕円形の実が赤く熟します。 果実の形がナシのよ […]

花壇植え替え作業

  • 2020.10.25

秋の花壇の植え替え作業。 春と秋の年2回、植え替えをしています。 例年なら11月に入ってからの作業。 7月の長雨や真夏の猛暑の影響なのか、傷みが例年以上に激しく早めの植え替えとなりました。 年々、異常気象が目立つようになりました。 刻々と地球環境が破壊されている事は確かなのでしょう。 菅総理は2050年までに温室効果ガスの排出量を実質ゼロにする事を新目標として掲げるとか! 地球温暖化がもたらす影響 […]

秋色〜ライムライト

  • 2020.10.20

以前にブログでご紹介したアジサイ「ライムライト」が秋の深まりと共にピンク色に染まってきました。 夏に白い花を咲かせ、やがて薄い緑色(ライムライト)に変わりそして秋にピンク色へと変化する様子を見れるのは何かとても得した気分にさせてくれます。 10月も後半! コロナ禍の中でも変わらず季節を堪能させてくれる植物に感謝です。  

秋風~やや冷たくなりました

  • 2020.10.15

  お客様先で作業の確認をしていると 「見て!かわいい花でしょう。」とお客様。 見るとお茶の花が咲いていました。 絵手紙が趣味のお客様は、庭に絵手紙を書くための野菜やお花をいろいろと植えています。 自然風合いの庭が理想だというお客様。 「団地にある家ではなかなか雰囲気でないよねぇ」 「これはちょうど書き頃!」 アケビの皮が割れて実が見えてます。 秋もそろそろ盛り…少し肌寒い朝でした。 & […]

講習を思い出し…

  • 2020.10.11

技能士試験を受験するために受講した講義。 造園施工必携を基に勉強しました。 その時のノートは今も大事に本棚にとっています。 たまに見返すといい刺激になり、勉強に終わりはないのだと改めて感じる次第です。 数冊あるノートの1冊を開くと樹木医でもあるN先生の講義内容が書かれていました。 「紅葉の仕組みについて」 黄色→カロチノイド 紅色→アントシアニン 褐色→フロバフェン 気温が下がると光合成の維持が出 […]

1 5