株式会社 グリーンアシスト

1/6ページ

維持管理作業あれこれと…

  • 2021.02.26

2月もあっという間に終わりですね… 今月はほとんどブログを更新してませんでしたが、決して仕事をしていなかった訳ではなく、年間維持管理作業でお世話になっているお客様の消毒作業にあちらこちらへ行ったり、桜の移植を頼まれたり等々…冬の維持管理に勤しんでおりました。 昨年5月頃に年間作業の見積のご依頼をいただき、今年2月から作業をさせていただく事になった松の剪定作業。 本来なら古葉の揉み上げを行うのですが […]

立春

  • 2021.02.03

今日は立春。 つい先日は春を思わせるような暖かな日があったかと思えば今日の仙台の最高気温は2℃の予想、もうしばらくは寒い日が続きそうですね。 「東風吹かば匂ひおこせよ梅の花あるじなしとて春な忘れそ」 菅原道真が京都から大宰府に旅立つ際に詠んだ有名な句です。 我が家の梅も数輪咲いていました。 いつか大宰府天満宮に行って「飛梅」を見てみたいものです。

松盆栽

  • 2021.01.26

写真は式典のためステージ演台脇に設置した五葉松の盆栽です。 昨年はコロナの影響でほとんど出番がありませんでした。 昨年出来なかった式典やイベント。 今年はコロナ対策を万全にして開催するものが多いかもしれませんね。

梅の病気

  • 2021.01.23

一昨年に梅の剪定消毒作業を行った秋保のお客様から、昨年7月に「今年もたくさん実が付いたが病気のようだ」と写真を添付してメールが送られてきました。 病気は黒星病でした。 果実や新梢に病斑が発生する病気で梅にはよく見られる病気の一つです。 寒さが厳しい時期の1月頃に、絡んだ枝等を切除して風通しがいい状態になるように剪定したあと石灰硫黄合剤を散布、春以降の発芽後に殺菌剤を散布して発病を抑制します。 先日 […]

地掘りの植木を鉢上げ

  • 2021.01.14

春に根巻きして仮植えしておいたチャボヒバを掘り起こし鉢上げしました。 仮植えしてからそのままだったのですが、思ったほど根が這っていませんでした。 今日は5本を鉢上げしました。 尺鉢に鉢上げするための工程は以下の通りです。   ①根をなるべく傷付けないように小さなピッケルとスコップを使って土から掘り上げる ②根玉が鉢に収まるように毛細根を残しながら土を少しずつ土を削り根玉を小さく仕上げる […]

謹賀新年

  • 2021.01.08

明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 元旦から1週間が過ぎました。 弊社は4日が仕事始めでした。 新年早々緊張感高まる社会情勢となりましたが、一日も早く事態が終息して安心して暮らせる世の中になることを願うばかりです。 写真は蔵王連峰南端にある管理釣り場やキャンプができる施設から見た不忘山。 春から秋にかけてバーベキューを楽しむ大勢の人で賑わう所です。 早く「密」を気に […]

新年のご挨拶

  • 2021.01.01

あけましておめでとうございます。 皆様方におかれましては、新春を晴々しい気持ちでお迎えのこととお慶び申し上げます。 旧年中は、格別のご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。 2021年も、より一層のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。   株式会社 グリーンアシスト 代表取締役 今野 智弘

良いお年を!

  • 2020.12.28

寒さも緩み穏やかな一日でした。 今日は汚れた車両を洗車して門松を納品してきました。 門松とは… 古くから新年を迎えるにあたり玄関先を清め悪い鬼、叉は邪気などが家の中に入らぬように門松を立てて新年の神様をお招きする風習が全国各地に伝えられています。 新しい年を祝い家の門口などに飾られる門松は、その年の神様をお招きするための目印であり神様がお降りになった時に宿られる場所「依代(よりしろ)」を表すもので […]

もういくつ寝ると…

  • 2020.12.26

一旦緩んだ寒さが再び戻りまた冬らしい天気となりました。 今日は月曜日に切り出した竹を使用してクリスマスのディスプレイをお正月に変えてきました。 明日は雪の影響で出来なかった作業を行う予定です。 お正月まであとわずか! コロナ禍の中の2020年でした。 来たる新年はコロナを克服した年となることを願うばかりです。

年末年始休業のお知らせ

  • 2020.12.26

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。 弊社では、誠に勝手ながら下記の期間を年末年始休業とさせていただきます。   年末年始休業期間 2020年12月29日(火)〜2021年1月3日(日)まで   新年の1月4日より通常業務となります。 休業期間中にご連絡いただきました件については、1月4日以降にご返答させていただきます。 本年中のご愛顧に心より御礼申し上げますと […]

1 6