ブログ

2/4ページ

雨の一日 暑さも和らぎ…

  • 2020.09.12

昨日までは作業着がバケツの水をかぶったかのようにぐっしょりと濡れる位の汗をかきましたが、雨の今日はさほど暑くもなく過ごしやすい天候です。 さすがに夏の暑さも終わりでしょうか。 雨天の為、今日の仕事は休み! 久しぶりに家でのんびりとしていました。   画像は「シュウカイドウ」 蔵王にあるお客様先に先日の日曜日に伺った際に撮影しました。 大きな樹木がたくさん生い茂り陽を程よく遮る森の中に咲い […]

オオスズメバチ

  • 2020.09.09

梯子に昇って剪定作業をしていたら突然ハチが威嚇してきました。 スズメバチとわかったのですぐに梯子から降りて退避、ハチの行方を追うと地面に降りていったので追いかけて見てみると土が露出している所から奥の方へと入って行きました。   「オオスズメバチだ!」   オオスズメバチは巣を土に中に作ることがかなり多いのです。ちょうど巣がある後ろの樹を剪定していたので、その樹の剪定を飛ばして作 […]

ヤマボウシの実

  • 2020.09.05

6月にたくさんの花を咲かせたヤマボウシ。今はたくさんの実をつけています。熟せば生食も出来ますがジャムがおすすめだそうです(私はまだ作ったことがないのです💦) ヤマボウシの実には、アントシアニンやビタミン、カロチンなどが含まれているので、目の疲れの緩和や疲労回復などの効能があるそうですよ!

ホンサカキ

  • 2020.09.02

お客様先に植えてあるホンサカキです。 初めて伺った時は何という名前の樹かわからず?になってしまいましたが… 弊社のお客様でホンサカキを植えている所は他になく、実際に仙台市内でどれ位植えられているか興味深いです。 仙台市内のお花屋さんで神棚用に売られているのは「ヒサカキ」でホンサカキと違い葉の縁に鋸歯があります。  

猛暑…だけど秋の風情

  • 2020.08.29

  シュウメイギクの花が咲き始めました。 猛暑の日が続いてもどこか涼しげなこの花を見ると秋の気配を感じずにはいられません。 鉢植えですが、北側の木陰になる場所に置いているので毎年元気に花を咲かせてくれます。  

ヤマバトの巣

  • 2020.08.26

年に数回は遭遇する鳥の巣。 写真はヤマバトの巣だと思います。 今回は巣が空だったので何の躊躇もなく作業を出来ましたが、まだ卵を温めていたり子育て中だとさすがに作業を一旦止めてそ後日改めての作業となってしまいます。 ヤマバト以外にも、シヂュウカラやヒヨドリなどがよく庭木に巣を作るようです。

子ツバメ

  • 2020.08.22

スーパー入口のツバメの巣にはもうすぐ飛立ちそうな子ツバメの姿が! コロナ禍の悶々とした世の中ですが、ホッコリする微笑ましい光景に思わずパチリ📷

ハマキムシの食害

  • 2020.08.22

6月に剪定したモッコクにハマキムシが発生しました。 葉を2~3枚つづってその中に潜み食害していきます。 葉の中に潜んでいると薬剤が効きにくいので浸透移行性の薬剤(オルトラン水和剤)が効果的です。  

オミナエシ(女郎花)

  • 2020.08.19

昨年お客様先に植栽したオミナエシ! 今年は株が大きくなりたくさんの花を咲かせてくれました。 開花期は6月~9月と長い間楽しめます。 黄色い花は暑い盛りによく映えて、個人的にはお盆の時期の花というイメージがあります。

生命力!

  • 2020.08.15

見栄えが悪くなったため根元から切って処分した約1.8mのコルディリネ・グローカル。 そのまま外に放置しておいたら切り口から新たな芽が出ていました。 リュウゼツラン科の中でも、コルディリネ属やドラセナ属の植物は切り口から新たな芽を吹かせる萌芽力が高いです。  

1 2 4